MFFCブログ

6/2(土)羽田練習 (金, 08 6月 2012)
①アップ ②鳥かご1 1/4面で5対2で。タッチ制限有り。 ③鳥かご2 半面を使って広めの8対3鳥かご。タッチ制限を付ける。 ④6対3 OFはPKラインからエンドラインの間のみのプレー制限。両サイドに各3人づつ配置。3パス以上しないと逆サイドにパス出来ない。 DFは切り替え意識。OFはうまく狭いコートを広く使う意識。うまくフリーの状況作ってから逆サイドへのパス狙う。 ⑤シュート練習 ワントラップしてからシュート。ワンタッチ目のボールの置きどころがポイント。 ⑥3対2 オフェンスはコートを広く使ってシュートまでいくことを意識。 PKラインより奥にピヴォ固定バージョンも。 ⑦ゲーム 第2PKライン越えはドリブル不可。
>> 続きを読む

5/27モンハン部練習 (Fri, 08 Jun 2012)
①アップ ②基礎練 ③ミニゲーム 半面でゴールを両サイドに各2個設置。 ④3対2 ③の練習と同じくゴールを2個設置。 ⑤ゲーム
>> 続きを読む

5/26蒲小練習 (Fri, 08 Jun 2012)
①アップ ②基礎練 ③△コーン当て インサイドキックで当ててコーン倒す。 インステップ、ダイレクトキックバージョンも。 ④パス回し 半面に△コーンをランダムに配置して3対1パス回し ボールを受けるときのポジショニングに注意して。
>> 続きを読む

Nobu.の実験室

MF 120610 (Mon, 18 Jun 2012)
場所:神宮、信濃町コート 参加:3,4,5,7,9,(12),14,19,77 第一試合 試合の入り方もまずまずで、先制点が取れたのが大きかった。それも綺麗な得点。 追加点は後半の早々。 相手がゲームに入れてなかった所で点を取れたのは大きかった。 一失点目は俺のミス。キックインの相手にスペースを与えすぎた事。二失点目は14がマークをはずしたこと。しばしば14はマーク外す事がみられるので、反省が必要。 同点に追いつかれながらも、突き放せたのは評価できる。 やはり、シュートは打たなければ入らないです。 第二試合 入り方は早々にビックチャンスを与えた為、少し浮き足だつ形だったが、正直、個人の差があったのでこちらに流れを戻せた。 先制のPKは、77の個人技もあったけど、終始押し込んでいたからと思っている。 追加点は4と14でいい守備をしての、14の個人技での得点。 一失点目は77がサボりマーク外した為。改善できる所。 押し出し店は、5番のシュートのこぼれ球を14が押し込んだ。 2試合の総括として、 3番が復帰したことで、チームのバランスが回復した。これが一番大きかった。 19番もコンディションが上がり、短時間ではあるが、いいパフォーマンスを出せる事を証明した。 7番は怪我があったのもあるが、まだ全体とフィットしていない。個人的には、運動量の少なさが起因していると思う。もう少し仲間を信じて動いてみるといいだろう。 5番はリードしている展開であれば、使えるだろう。ただ、負けている展開ならば、まだ難しい所はあるだろう。仲間がもっと彼をフォローしてあげれば、こなせる様になっていくだろう。2試合目3点目に絡んだのは大きかった。 9番は何本も良いセーブがあり、チームを助けた。たまにやるポカがなければ良いのだが。失点シーンは基本的にノーチャンスだった。 77は、全体をみても個人能力はトップクラスだ。問題は、個人的リズムが悪い時にどうするか。まだまだ2人以上相手がいる時にしかけているので、1:1で仕掛けられる様にしてあげるといいだろう。 14は多くの得点に絡んだ点は大きい。しかし、失点につながる様な集中力の欠如がみられる事がある。ベンチでコントロールしながら使えば良いだろう。 12番はまず怪我を治す事。 自分自身の評価は、今回は及第点だと思う。前回は1人でしょい過ぎのところがあったので、3番の復帰が大きく働いた。ただ、力んだプレーが多かったので、もっと力を抜くべきだ。後4kg痩せれれば、もっとすごいプレーもできるはず。 ともかく、まだ、チームの選手層は薄い。もっと皆が均等にでれる様なチームになるといい。 全ては日々の努力にあり。 Nobu. iPhoneからの投稿
>> 続きを読む

MF 120528 (Wed, 30 May 2012)
JX蒲 参加4,5,9,11,12,19 所感 毎回言っている内容が変わらない。 つまり、進歩が無い。 こんなにチームプレーできないなら、コサルチームで参加したらと思うほど。個で劣るチームはチームプレーできなければ大会、リーグで勝てないよ。 まず、守備ができない。 自分のマークをすぐ離してしまう、守備ブロックが作れない(相手に引っ張られて中をガラ空きにする)。切り替えが遅い。 全部意識の問題。 オフェンスはすぐ3上がり。 これもチームプレーじゃない。 チームプレーの基本は自分がこうしたいではなくて、仲間がどう考えて、何を求めているのかだからね。 おまけとして、スタッフからいただいたアドバイス。 チームが特に酷かった時は、全員のプレースピード(シンキング)がバラバラでかみ合ってない様に見えたそうです。 4と19がフィールドから抜けた時、少しリズムが良くなったのは、このスピードが近くなったから。これは個の能力だけでなく、一緒に蹴っている時間の長さも関係しているのかも知れない。でも4と19ともだいぶ蹴っているけど... Nobu. iPhoneからの投稿
>> 続きを読む

SP 120408 (Wed, 11 Apr 2012)
久しぶりにSPに参加。 今回は6人フットサル。 6人になるとフットサルよりもサッカーよりになるのは何でだろ。 個人的にはトップまたはシャドーの位置に入らせてもらいました。 特にシャドーの位置はやはり一番得意だなと再認識。 動いて、簡単にさばいて、また動いてと自分の長所がよく出せる。 次のソサイチに向けて、浦和の8番のプレーをよく見るとしよう。 浦和の8番も最近絞れているから俺もソロソロ絞らなければ、、、 Nobu. iPhoneからの投稿
>> 続きを読む